【不用なジュエリーを売ろう】ダイヤモンドの買取をプロに依頼

MENU

高額で買い取ってもらう

ダイヤ

使わなくなったダイヤモンドを手放す場合は、ダイヤモンド買取を行っている専門店へ持ち込みましょう。また、買取店では販売しているところもあり、安く購入することが可能です。安くダイヤモンドを買いたい人にもおすすめとなります。

詳しく見る

ダイヤの価値を知る必要性

宝石

ダイヤモンドの買取を依頼する際にはダイヤの価値が書類に依存していることをしっかり認識して、書類の不備がないようにしましょう。希少価値の少ない貴金属なので、買取査定を有利にするためには保証書などの書類が最も重要となります。

詳しく見る

宝石を売る時のポイント

ダイヤモンド

ダイヤモンドの買取は各会社によって査定方法が違い、相場価格の通りの査定をする場合と会社独自のルールに従って買取をする方法に分かれます。そのため、少しでも高く買取をしてもらうには複数の場所で査定をしてもらう事が重要です。

詳しく見る

高値で査定が可能です

ダイヤと紙幣

ダイヤモンドは耐久性に優れているので、幅広い年代の人に人気です。デザインが古くなったり、譲る人がいないので処分をしたい人が増えています。ダイヤモンド専門の買取業者は、専門的な知識を持ったスタッフが在籍をしています。

詳しく見る

高額査定に必要なこと

宝石

ダイヤモンドを高く買取ってもらうには工夫が必要です。持ち込みの前に、相場の確認と複数の業者の査定額の比較をしておきましょう。保管する間も、専用ケースに入れたりガーゼにくるんだりするなどで、傷が付かないようにしましょう。

詳しく見る

ダイヤを手放す際の注意

ダイヤモンド

処分業者の人気の理由

ダイヤモンドを手放すことにしたのであれば、今自分の持っているダイヤを適切に査定してくれる業者に依頼することをお勧めします。買取業者はたくさん存在していますが、しっかりと保証書があるものを査定する場合とそのまま現物があるものを処分する場合はまったく事情が異なるのです。それというのもダイヤモンドは問答無用で価値があるわけではなく、購入した店でもらえる書類によって価値を保証されているからといえます。なぜならダイヤモンドは希少価値が薄く、買取業者にとってそのまま書類の不備となっているダイヤは工業用などに使うしかないものなのです。ピンクダイヤやほかの希少貴金属であればそれなりの値段が付きますが、ただのダイヤで書類を紛失したならば不用品処分業者などに任せてしまいましょう。人気のある処分業者はそういったダイヤモンドの処分もしっかり行ってくれるので、そこまで買いたたかれる心配はないのです。しかし書類をしっかり保管していたのであれば、買取をしてもらう業者はより専門的な査定をしてくれるところを選ぶといいでしょう。買取査定においてはカラット数などが重視されるというイメージが強いですが、それはあくまで売る店のセールストークとなっています。手放すときにはあまり関係ないので、よりいい査定をしてくれる業者を探し回っても、書類不備のダイヤモンドはいい値段で処分できません。買取業者を選ぶ際にはそのダイヤを買ったときの書類があるかどうかで判断し、より納得できる査定を受けられるところを探しましょう。